遊戯王デュエルリンクス

【遊戯王デュエルリンクス】通常召喚と特殊召喚の違い

【遊戯王デュエルリンクス】通常召喚と特殊召喚の違い

最終更新: 2016-05-28 18:36:57

遊戯王デュエルリンクスのアドバンス召喚や反転召喚のような通常召喚と特殊召喚の違いを掲載しています。

召喚の種類

1ターンにどれか1度だけ可能

  • 召喚(アドバンス召喚)
  • セット
  • 1ターンに何度でも可能

  • 反転召喚
  • 特殊召喚
  • カード効果による特殊召喚
  • 通常召喚とは(1ターンに原則1回)

    通常召喚(★4まで)

    通常召喚は「召喚」と「セット」の2種類があります。

  • 召喚・・・表側攻撃表示で通常召喚
  • セット・・・裏側守備表示で通常召喚
  • 遊戯王では通常召喚は1ターンに1度しか行えません。つまり、1ターン中に行えるのは「表側攻撃表示で通常召喚」するか「裏側守備表示でセット」するかのどちらであるということです。

    反転召喚

    フィールド上に存在する裏側守備表示のモンスターを、プレイヤー自らが表側攻撃表示にすることを反転召喚といいます。反転召喚では、表側守備表示にすることはできません。また、セットされたモンスターをそのターンに反転召喚することはできません。

    アドバンス召喚(★5以上)

    上級モンスターの通常召喚を指す用語です。レベル5以上ならばリリースは1枚、レベル7以上ならばリリースは2枚が必要になります。セットする場合でもリリースは必要になります。

    特殊召喚とは(1ターンに何回でも可能)

    モンスターの特殊召喚は大きく2つに大別する事ができます。

    ▶特殊召喚のやり方と注意点

    特殊召喚モンスターの特殊召喚

    これは特殊な手順を踏んで行うもので、効果の発動を伴いません。ペンデュラム召喚、シンクロ召喚、エクシーズ召喚、そして召喚の条件が定められている効果モンスターがこれに当てはまります。

    カードの効果による特殊召喚

    魔法・罠や効果モンスターの効果の発動を伴って処理が行われます。融合召喚、儀式召喚の他、モンスターを特殊召喚する効果を持つ魔法・罠・効果モンスターの効果がこれにあてはまります。


    死者蘇生

    リビングデッドの呼び声

    遊戯王デュエルリンクス関連記事

    ▶最新リセマラランキング

    ▶バトルについて解説

    カード一覧
    モンスターカード 魔法カード 罠カード

    コメント欄

    利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
    ※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

    最新記事

    今日の人気記事

    今日のゲーム別人気記事

    メニュー トップへ