遊戯王デュエルリンクス

【遊戯王デュエルリンクス】青眼デッキ(ブルーアイズデッキ)のレシピと候補カード

【遊戯王デュエルリンクス】青眼デッキ(ブルーアイズデッキ)のレシピと候補カード

最終更新: 2016-07-04 16:20:09

遊戯王デュエルリンクスのブルーアイズデッキについての記事です。デッキのレシピや候補カード、使い方などを掲載していますので、参考にどうぞ。

目次

青眼デッキ(ブルーアイズデッキ)の基本情報

青眼の白龍をメインとしたデッキ

「青眼の白龍」を主軸として構成されたデッキです。

サポートカードが豊富

初期はモンスターをリリースしてアドバンス召喚する方法しかなかったですが、時代とともに多くの強力なサポートカードが登場したため、召喚や強化が容易になりました。特に「青き眼」と付くモンスターは強力なサポート効果を持ったモンスターが多いですが、デュエルリンクスは初期のカードがメインになる可能性があるため、登場するモンスター次第で評価が変わりそうです。

他デッキとの相性

編集中

編集中

候補カード

カード名 説明
青眼の白龍 このデッキのメインカード。様々なサポートカードをがあるため、召喚させやすいことが特徴です。
青き眼の乙女 1ターンに1度、自身が攻撃対象にされることでその相手モンスターの攻撃を一度だけ無効にし自身は守備表示となり、デッキから「青眼の白龍」を1体特殊召喚する効果と、自身がカードの効果の対象となることでデッキから「青眼の白龍」を1体特殊召喚する効果も持つ最優秀のサポートカード。特に相手モンスターの攻撃を一度無効にし、「青眼の白龍」をデッキから特殊召喚する効果は脅威的で、戦闘破壊されることはほとんど無く、1体存在するだけで壁として使えます。
青き眼の賢士 通常召喚成功時にデッキから、このカード以外の「青き眼」と名の付いたレベル1チューナーを手札に加える効果と、1ターンに1度、このカードを手札から捨て、フィールド上の効果モンスターを対象にし、デッキから「ブルーアイズ」モンスターを特殊召喚する効果を持ちます。そのため、召喚時に「青き眼の乙女」をサーチし、手札から捨てることでデッキから2体の「ブルーアイズ」モンスターを特殊召喚できます。
太古の白石 指定なしでこのカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズにデッキから「ブルーアイズ」モンスター1体を特殊召喚する効果が強力。
光の霊堂 青き眼の乙女を対象に取れるフィールド魔法であり、このカードで乙女を対象に取るだけで展開と墓地肥やしが同時に行える強力なサポートカードです。
死者蘇生 墓地から1体特殊召喚する効果を持ちます。どのデッキに入れても腐らない優秀なカードです。
古のルール 手札から★5以上の通常モンスターを1体特殊召喚できる万能カード。どのデッキに入れても腐らない優秀なカードです。

サンプルデッキ

デッキレシピ

モンスター 枚数






魔法 枚数






枚数



遊戯王デュエルリンクス関連記事

▶遊戯王デュエルリンクス序盤攻略まとめ

▶最新リセマラランキング

▶バトルについて解説

カード一覧

モンスター

魔法

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事